燐寸倶楽部
http://www.matchclub.net/
燐寸百選 オンラインショップ
matchcollections.com
燐寸倶楽部
■マッチとPL法



1995年7月に製造物責任法(PL法)が施行され、マッチも賠償責任保険契約をすることが一般化した。

95年以前は「生産物賠償責任保険」というのがありましたが、マッチは次の理由により、この保険になじまない、として引き受ける保険会社がありませんでした。

  1. 不良品は火が着かない、従って事故にならない。
  2. 燃えた場合は証拠が残らないので、製造上の欠陥か、誤使用かの判別がつかない。
  3. マッチ工場内での事故以外に過去の事故事例がない。

ところが、PL法が施行されると、どこの保険会社も簡単に引き受けてくれて現在に至っている。

尚安全マッチの発火点は153℃、ロウマッチは93℃であるので、通常の生活環境での自然発火はありません。


黒田 康敬
2004年05月01日
↑メニューに戻る

クラブオーナー:兼松日産農林株式会社マッチ部
企画運営事務局:ノスタルジア・商品開発有限会社燐寸文化研究所
代表メールアドレス:
©1999-2016 MatchClub All rights reserved.